DYNO-MILL ラボ機

ダイノーミルは、スイスのウィリー・エ・バッコーフェン社(WAB社)が世界で最初に開発した完全密閉・横型のビーズミルで、特に微小な粒径までの湿式分散・粉砕に適しています。横型ビーズミルであるダイノーミルは、ビーズが重力の影響をほとんど受けないため、ビーズがシリンダー内で理想に近い均一な分布を得ることができます。


96カ国の3,500社以上の企業や大学、研究機関で使用されており、総生産台数はすでに1万台を突破し、世界で最も多く使用されている湿式分散機・粉砕機の一つです。

製品案内トップに戻る